おすすめサンプルパックメーカー16選【初心者でも使いやすい】

サンプルパックは皆さんどこのメーカー/デベロッパーのものを使っていますか?

きっと多くの人はVengeanceSpliceで入手することができるものと答えるのではないかと思います。

では私はと言うと、Spliceは使用したことがなく基本的に都度欲しいものを買っているような状態です。

今回はそんな私が、単品でも買いたいおすすめのサンプルパックメーカーを紹介します。

おすすめのメーカーの紹介と、そのメーカーがリリースしているおすすめもしくは注目のサンプルパックも合わせて紹介します。

また今回は初心者の方に向けてという意味合いもあるので、収録内容が使いやすい(制作に活かしやすい)という条件も設けています。

したがってコンストラクションキット(曲がパートに分かれて入っているもの)よりもループワンショット、特にループが使いやすいものを選んでいます。

目次

おすすめのサンプルパックメーカーを紹介!

Vengeance Sound

世界で一番有名なのかは分かりませんが、恐らく日本で一番有名且つ一番使われているサンプルパックのメーカーと言っても過言ではないでしょう。

また世界的に有名なNexus3Avengerなどのソフト音源も制作しています。

圧倒的なサンプル量とその使いやすさで日本の音楽ではダンスミュージック以外にも散々使われまくっている『Vengeance Essential Clubsounds Vol.4』というサンプルパックをリリースしています。

このサンプルパックはダンスミュージック全般で汎用的に使えそうなワンショットループFX類などが網羅的に収録されています。

これ以外にも基本的にこのメーカーは大体のジャンルのサンプルパックをリリースしているのでこれといった死角がありません。(アンビエンス系はありませんでした。)

その中でもビッグルーム系やトランスなどが得意な印象があります。

欠点と言えばまず値段が高めなこと。

1つ7000円くらいで、サンプルパック1つ分としては高い部類です。

そしてサウンドが使いやすさに重点を置かれているのか全体的に尖ってはいないこと。

ここは逆に言えば馴染みが良いとも言えますね。

総合音源みたいなものです。

最後にリニューアルしたサイトが使いにくいということです。

Vengeance Essential Clubsounds Vol.4

日本ではJ-POPでもアニソンでもとにかく使われまくっている無くてはならない存在です。

しかしダンスミュージックにガッツリ使おうと思うと、やはり2012年のリリースということもあって音自体は古さを感じます。

そのまま使うのではなく、他の音と重ねたりなど工夫していくのも良いと思います。

そのまま使っても良いのですが、その場合はなんとも聴いたことのある感じになります。

特にFX類。

Vengeance Sound

Cymatics

こちらも世界中で人気のサンプルパックメーカーです。

個人的にはVengeanceをよりモダンにしたような感じで、使いやすさと音の抜けが共存しているような印象です。

何と言っても無料で配布されているサンプルパックの種類が豊富でクオリティも非常に高いです。

この無料の高クオリティさで一躍人気になったと言っても過言ではないのではないでしょうか?

無料のパックは使ってるけど有料はそこまで知らないよという人も多そうです。

元々はハウス系フューチャーベースなどの印象が強かったですが、最近はTrapLo-fi Hip Hopなんかが多い感じです。

サンプルパック以外にはSerumのプリセットも非常に人気ですね。

TwitterでCymaticsと検索すれば日本語のツイートがたくさん出てきますよ。

Crystals Guitar Loops Vol 1

私の中で一番ここメーカーでお世話になっているのがギターループです。

そのまま使わずに波形を弄ったり、マルチエフェクトを使ったりして素材をこねくり回して使っています。

Cymatics

Black Octopus Sounds

老舗世界中で人気なサンプルパックメーカーです。

サイトでは自社のサンプルパックのみならず、他社のサンプルパックプラグインなんかも取り扱っています。

音圧の高さが印象的です。

どのパックも王道とは少し外したような内容が多く、独自性がありつつもカッコいいデモを聴くとどれも欲しくなってしまいます。

LEVIATHANシリーズが人気で、Vengeanceのようなダンスミュージック総合音源パックとなっています。

その分値段はVengeanceよりも高く1万円に迫ります。

セールで半額になるのでその時が狙い目ですね。

非常に高クオリティー且つ汎用性が高いワンショット素材が特徴です。

ドラム・パーカッションはもちろん、とても使いやすく強いリードベースワンショット素材は人気が高いです。

こちらのメーカーもTwitterでは日本のツイートがたくさん出てきます。

hayve - Heavy Bits

Black Octopusのサンプルパックはまあまあ買っているのですが、上記のLEVIATHANは買ったことがないので、その代わりにたまに使うこちらをピックアップ。

全体的に音圧が高くてそのまま曲に入れても非常に映えます。

そしてシンセのワンショットも非常に音圧が高い

また数は少ないですがグリッチのループが好きで、色々弄りながら使用しています。

ちなみに収録されているディストーションのギターループにはDIの音も一緒に収録されていて、大変気が利いています。

Black Octopus Sounds

Zenhiser

比較的様々なジャンルのサンプルパックをリリースしています。

何と言っても最大の特徴が、とにかく音が綺麗ということです。

歪みの粒が細かくて澄んでいて、尚且つ音圧が高い。

シンセのプリセットを販売してほしいと常々思っています。

トランス、ドラムンベース、テクノなんかが特に強い印象です。

それ以外でも歪んだ音がどれも強いです。

毎度内容量が多いのも嬉しいですね。

サイトやジャケットがおしゃれで陳列されてると目を引きます。

オーディオ機器のゼンハイザーとは頭文字が違うのでご注意を。

Skydancer

もちろんダブステップでもその歪みの綺麗さというのが存分に発揮されています。

このパックはメロディックダブステップっぽい感じになっているので、普通のダブステよりもベースが大人しめで歌物に合わせやすい雰囲気です。

その他ワンショットのプラックなんかもリバーブが抜群に綺麗で、それだけで美しい空間で場を埋めてくれます。

Zenhiser

Dharma Worldwide

超有名プロデューサーKSHMRが代表を務める音楽レーベルです。

そのレーベル活動の中でサンプルパックも多くリリースしています。

比較的色んなジャンルがリリースされていますが、中にはかなりニッチなジャンルもあったりするので目移りしてしまいます。

特徴は何と言ってもKSHMR本人制作のサンプルパックがとにかく強い。

Spliceで購入されている方もかなりの数世界中にいるのではないかと思うのですが、こちらのサイトでも普通に買うことができます。

ダンスミュージックに必要な現代的な音のすべてが詰まっていると言っても過言ではない、超高クオリティーパックです。

しかしみんな使っているので大体音は被ります......

Sounds of KSHMR Vol. 3

KSHMRのサンプルパックの中でも恐らくもっとも使われているサンプルパックです。

Vengeance、Black OctopusのLEVIATHANに並ぶ現代のダンスミュージックサンプルパックのスタンダードです。

私はやはりFX類によくお世話になっています。

強いものやシネマティックなものが欲しくなったらまず最初に手をつけます。

Dharma Worldwide

Ghosthack

色々なジャンルのサンプルパックをリリースしています。

傾向としてはダンスミュージックなら手広くやっていますが、それ以外のトレイラーなどで使うようなシネマティック系が多いように感じます。

またボーカルの音が中々綺麗で、EDMなんかのボーカルが欲しい時はこちらのサンプルを使っている時が多いように感じます。

毎年大容量のバンドルセットを更新しており、セール時にはそこそこ値段が落ちるので、サクッと色んなジャンルのいい感じの音が欲しい場合は必見です。

私は安さに釣られて毎年買っています。

The ULTIMATE PRODUCER BUNDLE 2021

Ghosthackのデモ動画は実際にDAWで広げているものになっています。

大体SerumとMassiveのプリセットボーカルサンプルシネマティック系の音は絶対に入っている印象です。

Ghosthack

Ultrasonic

高品質なサンプルプリセットで知られるメーカーです。

こちらのシンセプリセットは日本でも使っている人をよく見ます。

ジャンルとしてはフューチャーベースなんかも出していますが、基本的にはハウス系がメインです。

サンプルは基本的にドラムのワンショットループが基本で、それ以外は入っていません。

高品質で基準となるようなドラムサンプルと高品質なシンセプリセットが売りです。

正直ドラムのサンプルのためだけに買うのはちょっと勿体ないので、プリセットに対応しているシンセを持っていたら購入の検討をするのが良いでしょう。

Progressive House Essentials Vol.1

シンセのプリセットは実際のプロデューサーの音を意識したものが多く入っています。

名前もまんまなので分かりやすいでしょう。

Ultrasonic

Singomakers

本当に色んなジャンルのサンプルパックをものすごい数リリースし続けています。

すべてチェックするのは相当しんどいはず。

ジャンルがサブジャンル含めてリリースしているものが多過ぎて、どれが得意とかも言えません。

私個人としてはサイトランスのパックをいくつか買っているので、サイトランスを作りたい人にもとてもおすすめとだけ言っておきます。

サイトランスは作らないけど、サイトランスに出てくるようなグリッチゲートフレーズが欲しいよっていう人にもおすすめです。

尖ったものも多いので必見です。

Mantra Psytrance

とにかくボーカル声ネタが良い感じです。

それ以外にもキックやベースなどサイトランスを作るのに必要なすべてが、高品質で収録されています。

Singomakers

Ghost Syndicate Audio

ダークな雰囲気アングラな雰囲気満載なサンプルパックメーカーです。

その雰囲気通りなダブステップドラムンベース、その他ベースミュージックが得意です。

どのパックもGhost Syndicateらしいハードさを感じられるのではないかと思います。

こんなにアングラな感じですが、ちゃっかりSonic Wireで取扱があります。

HELHEIM

最近出たばかりのドラムンベース系サンプルパックです。

ベースが気に入っています。

デモがとても好きで、使うか分かりませんが買ってしまいました。

まだ使っていません。

Ghost Syndicate Audio

HiTECH NINJA SAMPLES

ハイテックというトランスのサブジャンルを牽引するlapix氏が制作しているサンプルパックブランドです。

とにかくクオリティが高く、ハイテック向けとはなっていても様々なジャンルに活かすことができるものとなっています。

しかも内容がかなり練られていて、非常に使いやすい

リリース数自体は他と比べると決して多くありませんが、どれも粒揃いです。

HiTECH Bass Loops

国産の最大の利点と言えるのかどうかは分かりませんが、なんとlapix氏本人が解説をしています。

この動画から見ても分かる通り、非常に使いやすくなっているのではないでしょうか?

HiTECH NINJA SAMPLES

UNDRGRND Sounds

ハウステクノエレクトロニカなどのジャンルを製作しているサンプルパックメーカーです。

そのどれもが渋くて、派手さはありませんが「それが欲しかったんだよ!」と思ってしまう音が魅力です。

ここのサンプルパックのデモを聴いたら、今までは思っていなくてもそのサンプルパックで曲を作りたくなるような気持ちにさせられます。

Melodic House and Deep Techno

比較的派手目で取っ付きやすそうです。

しかしドラムがしっかりファットで、もっと派手目なハウスにも使えそうです。

UNDRGRND Sounds

Komorebi Audio

名前から親近感が湧きますね。

ヒップホップ系トラップ系エレクトロニカなどが得意なサンプルパックメーカーです。

やはり影響を受けているのか、日本人の私の琴線に響くような親しみ深いメロなどが入っていることも多々あります。

それとは逆にDrill系なんかのゴリゴリなトラップも結構リリースされています。

Ambient Trap And Ethereal Chill

このエモい感じがどのサンプルパックでも一定量あるのが最大の魅力ですね。

内容も細かく分けられていて使いやすくなっています。

Komorebi Audio

Origin Sound

トラップオールドスクールなヒップホップが特徴的なメーカーです。

ブーンバップ系のドラムを使う時はここのやつを使うことが多いです。

ローのパンチが効いていて、あまり触らなくてもしっかりキックが前に出てくれることが多いように感じます。

メロディーのループも中々比較して音が良いなと思う時が多いですね。

Fire Emoji

もう名前が目を引きますよね。

ハイハットのグルーヴが好きでたまに使っています。

Origin Sound

Articulated Sounds

今までとは打って変わり、完全な音楽用ではなくSE類をリリースしているメーカーになります。

音楽的にどう生かすかというのはその人次第。

使いやすいものもあれば使いにくいものも色々あると思います。

こちらのメーカーはその中でも『物の音』が多いように感じます。

Rare Winds

色んな地域の風の音を収録したものになります。

色々見ていた中で面白かったのでチョイスしました。

これをどう音楽に活かすのかと言われると......ローファイヒップホップの頭のフックとかですかね?

Sonic Worlds

こちらは生き物がメインのメーカーです。

からオークまで、現実には存在しない生物の音もリリースしています。

Cat

実際には猫の鳴き声が一つ一つ収録されています。

これを使ってFuture Bassなんか作ってみるのも面白いのではないでしょうか?

最後に

一応できるだけ触ったことのあるサンプルパックをピックアップしました。

しかしながら意外と書けることが少ないパックもまあまああったので、そのうち追記していければと思っています。

ちなみに私が本当に使い倒していてあまり他の人に知られたくないサンプルパックは紹介してません......

許してください......

自分で探す楽しみを味わっていただければと思います。

そして最後に......

Spliceも契約しよう!!

やっぱりSpliceもパック単品も両方見ていくのがベストです。

特にヒップホップ、トラップなんかはSpliceのサンプルで流行りが沢山あるので、その辺りのジャンルを作る人はやはり必須だと思います。

というわけで皆さんも是非ここからサンプルパックの世界を広げてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ミックス・マスタリング・作曲・編曲やっています。
自分の持っているプラグインをすべてレビュー記事にアウトプットするのが当面の目標です。
お問い合わせ欄からお仕事も募集しています。

目次
閉じる