mei

機材紹介

DTM本おすすめ5選!最強の1冊あります【2021年】

この記事は初心者が読むべきおすすめのDTMの教則本を5つ紹介しています。 最初に読むべき1つの本を読んでから、さらに他の本を読むことによって効率よく知識とスキルを身につけることができます。 作曲・編曲・ミックスも網羅的に学ぶことができます。
プラグインインストゥルメント

間違いないVSTドラム音源6選+オマケ【個性の殴り合い】

今回は様々なドラム音源を狂ったように触ってきた私が厳選して、本当に使えるものを紹介していきたいと思います。 この音源は初めてドラム音源を買おうとしている人や普通とはちょっと違ったドラム音源を探している人におすすめです。
機材紹介

ミドルクラスのオーディオインターフェースおすすめ9選【個人所有の限界】

多くの人が最初に買うのはエントリークラスのオーディオインターフェースだと思いますが、使っていくうちにステップアップを考えるのは普通のことでしょう。 今回はステップアップにおすすめのミドルクラスのオーディオインターフェースを紹介します。 この記事は機材のステップアップをしたい人や上位機種について知りたい人におすすめです。
機材紹介

【2021年】安いおすすめのオーディオインターフェース3選+α

オーディオインターフェースは各社から様々なものがリリースされ続けています。 現在は配信やテレワークの需要増加、さらには巷でDTMが流行っているというにわかには信じがたい状態もありオーディオインターフェースの需要というのは日々増しているというのが分かるでしょう。 というわけでこの記事では一般的に低価格帯と言われる2万円までの安い価格帯でおすすめのオーディオインターフェースを紹介します。 セールスポイントもそれぞれ違うので、自分にもっとも合うと思ったオーディオインターフェースが見つかれば幸いです。 この記事はオーディオインターフェースを購入しようとしている人におすすめです。
プラグインエフェクト

【2021年】DTMでおすすめ6つのアナライザープラグイン【無料もあるよ】

おすすめのアナライザープラグインを6つ紹介したいと思います。 アナライザーは沢山レパートリーを持っておきたいという部類のプラグインではないですが、絶対に一つは持っておいたほうが良いプラグインと言えるでしょう。 またプラグイン毎に細かいかもしれませんが特徴があるので好みのアナライザーを探すのも良いのではないかと思います。 この記事はアナライザーのプラグインを探している、フリーでアナライザーが欲しいという人におすすめです。
プラグインエフェクト

有名プロデューサーの音が手に入るSTL Tones ToneHubをレビュー

今回はSTL TonesのToneHubをレビューしていきたいと思います。 実は当サイトでも一度『【2021年】17個のおすすめギターアンプシミュレータープラグイン』という記事で少し取り上げているのですが、このToneHubというキーワードからこの記事を見ていただくことが多くあまりギタリストの方とお話をしない私でもこのアンシミュの注目度の高さというのが伺えたわけですね。 この記事はToneHubのことを知りたい、ToneHubの購入を検討しているという方におすすめの内容となっています。
プラグインエフェクト

最高純度のNeveプラグインLindell Audio 80 Seriesレビュー

Plugin Allianceの中でも特に評価の高いチャンネルストリッププラグインであるLindell Audioの80 Seriesを今回はレビューしていきたいと思います。 Neve系のプラグインを探している、素晴らしいチャンネルストリップを探している、80 Seriesについて詳しく知らないという方に本記事はおすすめです。
プラグインエフェクト

Dirk Ulrich所有コンソールを完全再現bx_console Nをレビュー

Neveのコンソールを再現した大人気のbx_consoleシリーズのチャンネルストリッププラグインbx_console Nを今回はレビューしていきます。
プラグインエフェクト

すべてがパーフェクトなbx_console SSL 4000Eレビュー

今回はプラグインの中でも数が多いSSL系プラグインの中でも高次元なチャンネルストリップであるPlugin Allianceが販売するBrainworx制作のbx_console SSL 4000Eの使い方の紹介とレビューをしていきます。
プラグインエフェクト

Plugin Allianceチャンネルストリップの共通部分の使い方

Plugin Allianceで多くの評価を集めている共通機能について紹介します。 一時期からチャンネルストリップを中心としたいくつかのプラグインに大体似たような内容で以下の機能が搭載されています。